日本防振よりご挨拶

当社は防振装置の草分けである特許機器株式会社設立(昭和44年)の東日本の代理店として昭和46年に設立致しました防振装置の専門商社であります。

"快適な生活空間の創造"をテーマに時代のニーズに応え、振動にかかわる諸要素の複雑な関連性をポイントに技術展開させたこの商品は、着実にその実績を上げ、創造性の高さをも評価頂いております。

防振エンジニアは、私たちの快適な生活環境やますます高度化する先端技術産業など、幅広い分野での限りない可能性を秘めたニューテクノロジーであるといえます。

私たちは振動制御のパイオニアとして、今後ともさまざまな振動問題を解決するためにより一層精進いたしますので、何卒倍旧のお引き立てをお願い申し上げます。

日本防振株式会社 会社概要

会社商号 日本防振株式会社
会社所在地 東京都千代田区神田紺屋町40番地 » アクセス・地図はこちら
電話 03(3251)0651 (代表)
FAX 03(3251)1070
設立年月日 昭和46年8月18日
資本金 2,000万円
代表者 佐藤 京一
取引銀行 三井住友銀行 神田駅前支店 みずほ銀行 神田駅前支店
事業内容 1. OS式防振装置をはじめ各種防振装置、防振システムの販売
2. OSフロートシステムによる半導体装置・検査装置等の精密機器除振システムの販売
3. 振動・騒音に関する測定及びコンサルタント
沿革
昭和46年資本金500万円にて設立
昭和50年荏原製作所とOEM契約決定
昭和55年日本電信電話公社殿にてPX型の採用決定
昭和60年事業発展と共に神田須田町より現住所神田紺屋町に移転
平成 7年資本金1,000万円に増資
平成 9年新型トランス用防振架台OMT-K型販売開始
平成13年創業30周年
平成15年仙台営業所開設
平成25年資本金2,000万円に増資
 
© 2010 NIHON BOUSHIN Co. Ltd.